剥製について

剥製について 剥製とは、動物標本の一種であり、主に哺乳類、鳥類の皮を剥ぎ、ウレタンやスチロールの芯(ボディ)に 皮をかぶせて、生きていた時の形を再現したものです。

剥製に関する注意点

剥製に関する注意点

・動物剥製の輸入に厳しい制限があります。「ワシントン条約」「家畜伝染予防法」等があり、それぞれの規制をクリアする書類が必要です。

・その他に、国内の鳥類、哺乳類には「鳥獣野保護、及び狩猟の適正化に関する法律」があり保護鳥獣を剥製にする場合は 都道府県の自然保護課に申請して、拾得証明証明書等を貰う事が必要です。

・タンチョウ・オジロワシ等、特別天然記念物は、「文化財保護法」に触れますので、一般の方は申請不可です。

※剥製については様々な規制がありますのでご注意ください。

剥製について

▲ ページトップへ